2016年12月19日15:00
年賀状の準備

 

新年を祝う言葉をもってあいさつし、旧年中の厚誼の感謝と

新しい年に変わらぬ厚情を依願する年賀状。

 

12月も残すところ、後十日ほどとなりました。

みなさま、お年賀の準備はもう、お済みですか?

 

 

最近では、家族や子ども達の写真入りのものも多くなってきていますね。

 

 

人類社会には、古代より年賀の習慣があったようです。

 

 

葉書という形態となり、上流階級や知識人だけでなく、一般庶民にも

身近な存在となり、多くの方が年中行事の一つとして定着したんですね。

 

 

この期に年賀状の歴史を探ってみました。

 

 

「年賀状博物館」というものがあり、年賀郵便制度の発足や戦争前後の様子など

背景や起こりなど、とても面白く。

 

歴史を感じました。

 

 

今は、新年の挨拶なども、メールなどで済ませてしまうことも増えているようですが、

新年は、歴史を感じながら年賀状でご挨拶を増やしてみるのもいいですね。

 

 

 

2016年も残りわずかとなってまいりました。

みなさま、体調など崩されませんよう、お過ごしください。

 

 

 

 

 

 

コメント(0)
トラックバック(0)
トラックバック URL
http://www.kawamura-gishi.co.jp/mt/mt-tb.cgi/53125
RSS
RSSリーダーで購読する
Kawamura Gishi 川村義肢株式会社
Pacific Supply パシフィックサプライ株式会社
UD雑貨、コンフォートシューズのお店 エイドセンター大阪
より良い聞こえをもっと身近に エイドセンター補聴器
完全オーダーメイド 人工ボディ専門 工房アルテ
心から安心できる住空間づくり 建築工房かわむら
心と体に優しいお店 暮らしいきいき本舗