2017年02月13日10:29
今日は何の日『苗字制定記念日』

 

江戸時代までは、日本において公的に苗字を使用したのは、原則として

公家や武士などの支配階層に限られており、一種の特権とされていました。

 

 

従来の身分制度の再編が図られ、1875年(明治8年)2月13日に

『平民苗字必称義務令』が出されたことから、2月13日を「苗字制定記念日」という。

 

 

また、明治3年9月19日(1870年10月13日)に平民苗字許可令が出されたことから、

9月19日は「苗字の日」とされている。

 

 

日本苗字大辞典によれば、291,129件(平成9年現在)あるという。

※漢字は同じでも、読み方の異なるものも、1件と数える。

 

 

 

多くの「想い」が込められてることが多い名ですが、

苗字のルーツをご存知の方は少ないのではないでしょうか。

 

 

実は、○○将軍の子孫だったんだ!

○○県が発祥の地だったんだ!!

 

 

 

などなど、新たな発見がありますよ。

 

自身の。

ご先祖さまのルーツを探ってみませんか?

 

 

 

参考:日本の苗字7000傑

http://www.myj7000.jp-biz.net/

 

 

 

コメント(0)
トラックバック(0)
トラックバック URL
http://www.kawamura-gishi.co.jp/mt/mt-tb.cgi/53299
RSS
RSSリーダーで購読する
Kawamura Gishi 川村義肢株式会社
Pacific Supply パシフィックサプライ株式会社
UD雑貨、コンフォートシューズのお店 エイドセンター大阪
より良い聞こえをもっと身近に エイドセンター補聴器
完全オーダーメイド 人工ボディ専門 工房アルテ
心から安心できる住空間づくり 建築工房かわむら
心と体に優しいお店 暮らしいきいき本舗