認定補聴器専門店

        

CLOSE

スタッフブログ

夏の補聴器メンテナンスについて

猛暑がつづく今年の夏!!みなさまいかがお過ごしでしょうか?

今年の夏は補聴器にとっても過酷な季節となりそうです!

さて、みなさま、補聴器のメンテナンスはどのようにされてますか?

頭から汗をかいたり、湿気が多い中で使用したり・・・。

補聴器にとっては、塩分を含んだ「汗」などによる故障もとても多いので、ぜひご自宅でもメンテナンスをお願いいたします。

一番大事なのは「〇〇!」

まずこの時期に考えないといけないのは、汗や湿気による故障対策ですね。

そこで一番大事なのが「乾燥!」です。

まず、汗が補聴器についてしまったときは、ハンカチやティッシュペーパーでこまめに拭き取りましょう。

それでも補聴器の中に入り込んだ湿気は目に見えないものなので、【乾燥ケース】などの湿気取り用の入れ物に入れることで改善しましょう。

【乾燥ケース】は補聴器購入時に付属されていたり、【電気式乾燥機】などの高性能機器も販売してますのでそれらをご活用頂けると大丈夫です。

ただし、シリカゲルを使用する乾燥ケースは、2か月ほどで乾燥能力が無くなったりしますので、定期的にシリカゲルの入れ替えが必要です。効果の切れたシリカゲルでは、まったく乾燥しないのでご注意ください。

最新の乾燥ケース紹介

 【パーフェクトドライラックス】

【ドライキャップUV】

「殺菌・乾燥」までしてくれる「電気式乾燥ケース」です。

シリカゲルを交換する手間もかからず、スイッチを押しておけば、自動で乾燥し一定時間で止まってくれます。

高額な補聴器だからこそ、高性能な乾燥ケースでメンテナンス頂くことをお勧めします!!

お店でのメンテナンスもおすすめ

補聴器専門店では、さらに強力な【真空乾燥器】を利用してメンテナンスを行います。

乾燥だけでなく、補聴器内部に入り込んだ汚れの掃除や、劣化した部品の交換なども実施。

やはり定期的にメンテナンスにご来店いただく事がとても大事です。

ご自宅で出来る事と、店舗の専門技術者にお任せする事を上手くご活用くださいませ。

その他、補聴器の点検や調整の事で不明なことなどございましたら、ぜひお気軽にご用命くださいませ。

お問い合わせはこちらから

 

 

お盆休みのおしらせ

本年も下記の通り、お盆期間にお休みをさせて頂きます。

ご迷惑をお掛けいたしますが何卒ご了承のほどお願い申し上げます。

全店共通で 8月11日(木)~ 8月15日(月)まで

(※南森町店、平野店は通常の休業日と合わせて8月10日(水)よりお休みです。ご注意ください。)

エイドセンター補聴器ホームページ「お盆休みお知らせ」へのリンク
https://www.kawamura-gishi.co.jp/hearing/archives/2171

前の記事へ 記事一覧に戻る
お役立ちコンテンツ