認定補聴器専門店

        

CLOSE

スタッフブログ

補聴器で国際貢献を

寒さの中に春の気配を感じる頃になりました。

みなさま、突然ですが、使えなくなった補聴器や不要になった補聴器をお持ちでしょうか?

ご自宅にそのような補聴器が眠っている方に朗報です。

これらの補聴器を「スターキーきこえの財団」というところに寄付していただくことで、世界の補聴器を必要とする人々に、国際貢献することができます。

寄付していただいた補聴器はスターキー社(アメリカ)に集められ、きこえの財団の活動を通して、世界中のきこえに不自由をされている人々に「聞こえる感動」を届けることができます。

 

【スターキーきこえの財団の活動】

きこえの財団の活動について詳しくはこちらをご覧ください。

https://www.starkeyjp.com/blog/2018/11/starkey-hearing-foundation

 

【沢山の著名人も参加】

また、きこえの財団には米国各界(歴代大統領やスポーツ界、エンターテイメント業界)

の著名人や「きこえ」の専門家も数多くボランティアに参加していただいています。

「ジョニー・デップ」

https://www.youtube.com/watch?v=nr92XWOoFC4&t=2s

「エルトン・ジョン」

https://www.youtube.com/watch?v=3698elZ_oHY&t=1s

使えなくなった補聴器や不要になった補聴器をお持ちの方は、是非エイドセンター補聴器にて、寄付補聴器申込みをお願い致します!

(※補聴器の状態・メーカーは問いません。アメリカ本社への発送に制限があるため、現在、ポケット型補聴器、充電式補聴器は受付けておりません。)

 

前の記事へ 記事一覧に戻る 次の記事へ
お役立ちコンテンツ