2013年01月31日16:11東北震災復興応援
復興支援のために「できること」情報~その1

震災からもう少しで2年になろうとしています。

 
私は関西で生活をしていて、被災地にも一度も足を運べていません。
 
テレビで被災地のことが取り上げられることもだんだんと減ってきて、
あちらの状況がよく分からなくなっている状態です。
 
 
 
当社では経営方針の中で、
東北復興支援活動について明記されており、
社員一人一人ができることをやっていこうと、
東北産の物を買ったり、といったできる範囲での活動を行っています。
 
もっと他にもできることは?
 
被災された方や地域のためにできることを調べて、
こちらのブログで発信し続けて一人でも多くの方に知ってもらうことを
復興への小さな貢献のひとつとして続けていきます。
 
『こんな情報があるんだ』
『これならできそうかな』
と一人でも多くの方に思っていただければ幸いです。
 
 

★セキュリテ被災地応援ファンド★
http://oen.securite.jp/
 
「応援したい、共感した被災地の企業に投資をする」というもの。
出資者は、自分のお金をその事業に役立てることができます。
事業者は、事業の再建・復興のために必要な資金を集めることができます。
返済義務の無い寄付と元本保証ではない温かい投資で、被災地事業をサポートします。
 
<セキュリテ被災地応援ファンドの特徴>
・一口、10500円からでOK (出資金5000円と出資取扱手数料500円、応援金5000円)
・応援ファンドは、投資が半分、寄付が半分という新しい金融のかたちです。
・応援したい企業を自分で直接えらぶ
・長期的にかかわり復興を見届ける
 
例: 「またいつか◯△商店のあれが食べたい」と出資
  ↓
  〇△商店さんが集まったお金で事業を再開
  ↓
  被災前の借入を返済しながら、黒字化していくのを長い目で応援!

 
これからも「私にもできるかも」といった情報をお知らせしていきます。
 
コメント(0)
トラックバック(0)
トラックバック URL
https://www.kawamura-gishi.co.jp/mt/mt-tb.cgi/31728
RSS
RSSリーダーで購読する
Kawamura Gishi 川村義肢株式会社
Pacific Supply パシフィックサプライ株式会社
UD雑貨、コンフォートシューズのお店 エイドセンター大阪
より良い聞こえをもっと身近に エイドセンター補聴器
完全オーダーメイド 人工ボディ専門 工房アルテ
心から安心できる住空間づくり 建築工房かわむら
心と体に優しいお店 暮らしいきいき本舗