2011年09月21日12:28
「動物用義足」ってご存知ですか?
 こんにちは                  
 
今日は、とってもかわいいお客様が来社され、     ラブラドール・レトリバーのランス君

お話を伺ったのでご紹介します。         *名前の由来*本来、盲導犬候補で育てられていた時、
                                         パピーウォーカーさんが名前を付けてくれまた。

当社とのお付き合いは、昨年の秋ころからはじまりました。

その頃、彼は7歳で・・・

飼い主さんが、「少し痩せてきたなぁ~」 「散歩のとき、私たちの前を元気に走っていたのに、最近 横を歩くよ

うになったなぁ~」 「しんどそうだなぁ~」と感じ、病院へ・・・画像 065

極度の貧血から体の末端への血流が悪くなり・・・

そして、左前足を切断することになり、

飼い主さんが義足をプレゼントされました。

それから、いくつもの製作秘話はありそうですが、

今、ランス君は前と変わらず、人懐こく、元気に飛び跳ね、

走りまわっています。

動物好きな私としては、これからも、健康に気をつけて、

飼い主さんと楽しく暮らして欲しいと思います

(*この写真ではわかりませんが、足裏に肉球もついていますよ。)
画像 064

             今日は、元気なワンチャンに会えて 本当にワンダフルな一日でした。

                また、ステキなお客様や情報をご紹介したいと思います。

                             スタッフ:ひまわりでした



コメント(5)

なんかKAWAMURAらしくて・・・ ほのぼのしていて・・・ すてきなランス君の紹介ありがとう・・・ 朝からほんわかな気分になりました・・・。
アイリーさんへ
  コメント どうもありがとうございます。
 
  ずっとお会いしたかった彼?なので、
 
  思わず ブログに書いてしまいました。   これからも ショールームのブログをよろしくお願いします。
犬の義足、こんな素晴らしいものあるのですね。
ランス君の左前脚はどの位置から切断されているのでしょうか?
うちのボルゾイ6歳は、去年事故で左前脚の関節部を骨折し曲がったまま3本足で生活しています。走ることもでき元気ですが疲れやすく、何とか4本足で歩けないかと思ってます。
獣医さんにも診ていただいてはいますが、良いご相談先などあったら教えてください。
にこにこ様
  コメントありがとうございました。返信が遅くなり 申し訳ありません。
 *相談窓口としては 広報部 master@kawamura-gishi.co.jp
 をご案内します。  *下記アドレスのホームページお問い合わせフォームからも
 お問い合せいただくことができます。
 https://www.kawamura-gishi.co.jp/faq/faq.html  *また犬の義足についてのよくある質問も下記ページ内でご覧いただけます。
 http://www.kawamura-gishi.co.jp/faq/faqs.html
 (費用や、製作地域についてです)  にこにこ様のわんちゃんは 切断されていないので、3本足で歩く原因を獣医様と 相談され、リハビリで歩けるようになれば 良いのですが・・・また 何かあれば
 投稿していただければ 嬉しく思います。
太極拳をしていると、お母様やお父様、親に勧められて、と始める方が大勢いらっしゃいます。
トラックバック(0)
トラックバック URL
https://www.kawamura-gishi.co.jp/mt/mt-tb.cgi/110
RSS
RSSリーダーで購読する
Kawamura Gishi 川村義肢株式会社
Pacific Supply パシフィックサプライ株式会社
UD雑貨、コンフォートシューズのお店 エイドセンター大阪
より良い聞こえをもっと身近に エイドセンター補聴器
完全オーダーメイド 人工ボディ専門 工房アルテ
心から安心できる住空間づくり 建築工房かわむら