2011年11月05日15:28
「動物用義足」 Part、2
    こんにちは、ひまわりです。
 
   前回、ランスくん記事に社内・社外からも 反響をお寄せいただき
  
   ありがとうございました。
 
    川村義肢のステキな一面をご紹介できて とっても 嬉しい思いです。
 
  
   あれから・・・しばらくして、また ランスくん来社。よりによって私の出勤日に
  
     で、ご用件は?
  
        靴底の減りが激しいため 修理だそう です。

    今では、自分から左前足で お散歩を催促して・・・30分ほど歩くそうです


                                                                 画像 002画像 001
          
 Lanceと義足カバーもスタッフの手書きです。      ランスくん用義足・・・肉球もついています。                              
   
         
                
        秋には、2年ぶりに兄弟で会う約束をしているので、こんなに元気になった姿を

        見せられるのが嬉しいと 飼い主さまも目を細めて いらっしゃいました。
 
     
               私も優しい ほっこりした 気持ちになりました。お会いできて感謝です。        
    
           また、Part 3・・・4・・・ のご報告ができれば と思います。


        皆さんも 本社に来ていただくと、以外な出会いがあるかも 知れませんので、
 
           ぜひ、お越し下さい。スタッフ一同 お待ちしております。
コメント(0)
トラックバック(0)
トラックバック URL
https://www.kawamura-gishi.co.jp/mt/mt-tb.cgi/114
RSS
RSSリーダーで購読する
Kawamura Gishi 川村義肢株式会社
Pacific Supply パシフィックサプライ株式会社
UD雑貨、コンフォートシューズのお店 エイドセンター大阪
より良い聞こえをもっと身近に エイドセンター補聴器
完全オーダーメイド 人工ボディ専門 工房アルテ
心から安心できる住空間づくり 建築工房かわむら